2005年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2005'11.27 (Sun)

京都~♪

久保田くんのライブの日は大阪に1泊して、京都に行きました
京都へは、今年だけでも3回目。本当に何度も行ってるんだけど、こんなに人が多いのは初めてかも?ってくらい、人・人・人の嵐さすが観光シーズン

とりあえず、京阪三条で降りて、徒歩で平安神宮へ。
七五三のお子ちゃまが多かった~お参りをしてから、お守りを買いました。勾玉がかわいいのご利益あるかなぁ?
で、そこから山県有朋の別荘だったという無鄰庵へ。庭園の紅葉がいい感じに色づいてました。ここは、ちょっと穴場的スポット??
こっからは、観光客だらけのスポットへ・・・南禅寺。南禅寺に辿り着くまでが行列でした。有名な湯豆腐のお店も、おったまげーしょんな行列でした。って、食べるつもりはなかったんですけどね何時間待ちなんだろ?
琵琶湖疎水の水路閣。やっぱ、絵になるよね~ここを眺めるだけでも、なんとなく癒されるで、南禅院と方丈庭園を見物しました。ホントは山門に昇りたかったんだけど、行列を見て断念。前来た時も昇らなかったから上に行きたかったんだけどなぁ。
お次は永観堂。紅葉の永観堂って言われるだけのことはあるわ。ちょうどいい感じに赤くなっててきれいだったよ11月は特別拝観ということで、拝観料が1000円っていうのは高いけど・・・
多宝塔まで登って、そこから京都市が一望できるんだけど、ここに登るのがキツかったよ~。下りたら足がガクガクしてた日頃の運動不足を実感させられました
ホントは真如堂の方まで行きたかったんだけど、時間がなくてあきらめました
やっぱ、京都好きだなぁまた是非是非、行きたいです隣に智くんがいてくれたら言うことないんですけどね~(爆)
スポンサーサイト
23:07  |  独り言  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005'11.26 (Sat)

真珠区

大阪・南堀江knaveであった久保田洋司くんのライブに行ってきました
今回は23日発売になったアルバム「真珠区」の発売記念ライブということで、初めて聴く曲もたくさんありました馴染みの曲もたくさんやってくれて盛り上がったよぉ本当に久しぶりにエレキを弾いてる久保田くんも見れたし(いつもはアコギね)、ベースの清水くん、ドラムの夏秋さんっていうバンド編成のライブも久々で楽しかったです
噂には聞いてた「友人の展覧会」の大阪Ver.も初めて聴くことができて嬉しかったです。歌詞に出てくるマックがマクドになるだけなんですけどね
あと、MCの中で「花より男子」を昨日見たって話から、主題歌の「WISH」の歌詞を書いてて、それがオリコン1位になったこと。同じ週のオリコンのアルバム部門はKinki Kidsのアルバムで、そちらにも詞を提供してるから
アルバムとシングル同時1位を取った気分♪
って、私もそういう気分でいるよ~
もちろん、「WISH」も弾き語りでやってくれました嵐のライブよりも先に聴けちゃった(爆)
「WISH」の2番の歌詞に出てくる「風当たり強い坂道」「ふたりで生きてゆけるなら~」って部分、もう20年も久保田くんが歌ってる歌「内心、Thank you」の歌詞の1部に似てるという話。ウケまくってしまいました。嵐の「WISH」を聴いた時に、どっかで聞いた歌詞だぞっ!って思ってたし、しかもその歌の作詞は松本隆さんなんですね・・・もしかして盗作!?なんて自分の中では疑惑もあったけど、「内心、Thank you」を作った時の裏話を聞くことができて、疑いが晴れました
他にも、THE 東南西北の時の歌「ため息のマイナーコード」や「イタバリローカ」、ちょっと懐かしめの「グラスホッパー」「火星探査とオレンジゼリー」「落ち葉」などもやってくれて、嬉しかったです。特に「落ち葉」は初めて生で聴けて感動
久保田くんのソロコンとしては珍しくオールスタンディング形式だったので、なんでかな~?って思ってたら新しいアルバムの「薄目を開けて悪魔になって」がモンキーダンスの曲ってことで、みんなでモンキーダンスを踊るためってことでした。なんか見てると簡単そうなのに、意外と難しかった
盛りだくさんの内容のライブで、ホント、楽しかったです。

ライブ会場でCD買ったので、ライブ後にジャケットにサインしてもらって、久保田くんに握手してもらえました久保田くんの手は温かったです
大阪まで行った甲斐があったよ~

今年は20周年プロジェクトってことで、久保田くんのライブに行く機会が多くて、私も充実した年だったなぁ~って感じっす
来年もたくさん大阪か地元に来てほしいです
これからも素敵な歌声聴かせてくださいませ。
嵐くんにも素敵な詞を提供してもらえたらいいなぁと思います(爆)
23:13  |  久保田洋司  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005'11.23 (Wed)

春の雪

あまり見たいとは思ってなかった映画だったけど、レディース・デーがお休みだったので、観ました
某サイトの感想文、読んでたら辛口のコメントばっかだったし、三島由紀夫ってだけで引き気味だったんだけど、期待しなかったのが良かったのか、思ってたよりは良かったです。
物語の方は、妻夫木くん、演じる清顕が、かなりムカツク奴でしたすっげー、身勝手な男で・・・
結局、女性は耐える話なので、後味はあまりよくなかったけど、映像が本当にきれいだった日本の美って感じで・・・竹内さんも綺麗でした
でもやっぱ、三島文学・・・苦手だわ

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

23:58  |  映画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005'11.22 (Tue)

今更ですが・・・

嵐「WISH」オリコン1位おめでとうございます
みんなの協力で勝ち取った1位。
順位にこだわるのも、正直どうかと思うんだけど、今回の1位の意味は大きいよね?
握手会に行けなかった地方組としては、微妙な気持ちもあるけど、レポとか読んでると、嵐って本当に素敵なグループだなぁって思いました。
翔くんからの迷惑メールも嬉しかったよ
なんか、今更な感じだし、いろんなところで紹介されてるけど、よかったらこちらを読んでみてくださいね

ニノが嵐にいてくれて良かった
嵐のメンバーみんな、本当に本当にお疲れ様でした。

嵐を好きなことを誇りに思います。
これからも嵐を応援します
23:29  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005'11.21 (Mon)

結局・・・

26日の久保田洋司くんのライブに行くことにしたのだ~チケも買っちゃいました。
大阪では久々のバンド編成でのライブで、しかも、このメンバーでやることは暫くないとのことで、決心しました。もしかしたら春の尾道まで西日本じゃライブないかも?だし・・・
仕事よりも楽しみを優先しちゃうダメ人間ですわ

とあるサイトで、アラシ度クイズなるものをやってみました。
結果、正解率79%で、なかなかのアラシマニアだそうです。微妙な結果だなぁ
あと、同じサイト内に嵐占いってのがあって、嵐のメンバーでいうと誰か?を占うものがあって、それもやってみたら、ニノでした。妙に納得だわ。
(リンクフリーのサイトじゃないみたいなので、リンクは控えますね。興味のある人は自力で探してみたくださいね

そういえば、嵐のミュージカル隊長の舞台も決まったんだね~。
あのシークレットトークは振りだったのかな?
チケットもSS席12000円、S席11000円、A席9500円って、すっげー高いんですけど・・・
いつ頃販売になるのかな?またお金を搾り取られるわ(爆)
00:42  |  独り言  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005'11.20 (Sun)

エリザベスタウン

キャメロン・クロウ監督、オーランド・ブルーム&キルスティン・ダンスト出演の映画観ました。
人生のどん底にいる男の人が再生するみたいな感じの話なんだけど、あんまり盛り上がりがなくて、長く感じてしまいました
仕事で大失敗をして自殺まで考えようとしたオーランド演じるドリューが、あんまり切羽詰った感じに見えなかったなぁ。でも、あの自殺マシン?には笑ってしまった
クロウ監督っぽく、音楽の使い方とかは上手かったです
あと、スーザン・サランドンが葬儀で演説するシーン&タップを踊るシーンは良かったです。
クレアがドリューに渡すドライブの地図も粋で素敵でした。あんなドライブしてみたいなと思ったよ。
なんか、映画本編と関係ない感想になっちゃいました
正直、微妙な出来の映画でした

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

23:19  |  映画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005'11.19 (Sat)

カーテンコール

佐々部清監督の下関3部作の3作目・・・って、前の2作は見てないんですけどちなみに「チルソクの夏」と「四日間の奇蹟」と「カーテンコール」で3部作らしいっす。
日本版のニューシネマパラダイスって言葉に惹かれちゃった
多分、自分好みだろうな~っと・・・はい、好きなタイプの映画でした
昭和30年代~40年代の映画隆盛期、映画の幕間に歌を歌ったり、物真似をやってた芸人さんの親子、そしてその芸人さんに関する記事を書く女性記者の親子の絆の物語って感じかな?そこに在日朝鮮人に対する差別の問題も絡んでたりしてるんですけど・・・
昔の活気のある映画館の様子やスクリーンに映される映画の数々が懐かしいって世代でもないんですけど、ちょっとノスタルジーに浸ってしまいました。
藤井隆さんや伊藤歩さんの演技も良かったけど、最後に登場した井上尭之さんの歌声が良かった~
なんか、観た後、ジワジワ~ッと感動がこみ上げてくるような感じがする映画でした

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

23:08  |  映画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005'11.17 (Thu)

うたばん

待ってた甲斐があったよ~
今日の「うたばん」最高でした
特にお約束の中居くんと大野くんのリーダー対決。
あざーーーっす!!
中居くんに「俺、倒せ」って言われて、「はいっ!」って返事をして、押し倒すリーダー。しかも、マットの上じゃなくて、マットの角の痛い所にね
「ちょっと見せてよ~」と「A・RA・SHI」をデビュー当時の振りで躍らせるのも、まさかの展開で良かった
中居くんも、「あの、グルっと回るところ、ちゃんとやってね」って・・・中居くんって、嵐のファンなんじゃないですか
たしかに、あそこ、可愛かったもんね~
大野くんのアクロバット、なんか「アタマ、クラッときた」って微妙な結果だったけど、なんか、リーダーがおいしいところ、全部持っていっちゃったよあと、あの開脚する時の、すごい顔に爆笑してしまいました
ピラティスの時、先生のおへそを真剣に見つめる男7人。いちばん真剣に見てるのはピラティスをやらないMC2人
でもここは、カットされたっぽいよね~
トークが思ってたよりもたくさんあって、満足な「うたばん」でした。
モー娘。と安室ちゃんのトークなしでお願いしたかった
これからも嵐を呼んでくださいね~
先輩が呼んだら、ちゃんと行くようにね、嵐くん
23:33  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005'11.16 (Wed)

WISH

某サイトで頼んでた嵐のシングルが届きました
2枚買いしたよ~

「WISH」最高です
詞がいいよ。久保田くん、GOOD JOB
ドラマのストーリーに合わせて書いたということで、たしかに道明寺とつくしの恋のイメージにピッタリで・・・
特にね、TVであんまり歌われない2コーラスの歌詞がいいね~
多分、年末の歌番組でもいっぱい聴けそうなので、楽しみです
C/Wも冬っぽい曲で、トータルで聴くとクリムス?じゃなくて、クリスマスって感じでいい感じです。

通常盤のシークレットトーク、噂には聞いてたけど、爆笑でした。たっぷり約40分、おバカトーク炸裂ですよ~やっぱ、5人でトークしてる嵐はいいですよね~5人でラジオのレギュラーとかやってくれないかなぁ絶対、面白いはずなんだけどなぁ。

明日はいよいよ「うたばん」に1年9ヶ月ぶりに嵐が登場です
スマ&嵐のリーダーのファンとしては、お約束が楽しみなんですけど・・・
どんな対決なんだろ楽しみだわ

テーマ : - ジャンル : アイドル・芸能

23:53  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2005'11.14 (Mon)

幕末蛮風 バクマツバンプー

本当に今更ですが、舞台本編の感想&レポ・・・(になってるかどうかは疑問ですが

開演前の場内では嵐のアルバム「One」が流れてるんですよ。そして、「A・RA・SHI」が徐々にボリュームを上げて流れてきて、まるで嵐のライブ会場で生歌聞いてる気分
で、「A・RA・SHI」嵐の風の音のSEになるところ、かなりツボったよ

初っ端の池田屋事件かな?で「御用改め!」の台詞を聞くと、去年の大河「新選組!」を思い出しちゃったこの最初の場面からスピーディーな殺陣が展開されてて、沖田総司、かっこいいぜ
お待たせしました。幕末蛮風、大阪公演始まるよ!
と、言う所、ちょっと歌舞伎っぽい感じだよね~♪
ここまでがプロローグ。で、ドラマのタイトルバックみたいに出演者の紹介があるんだけど、垂れ幕や役者の持ってる小道具に役者の名前と役名が映写されるんだけど、ちょっと端の方の席だと見えにくかったです
新選組の面々が本日の収穫?を祝う宴の場面での智の酔っ払い演技、上手いです(笑)殺陣の時に見せる剣士の表情と違って、近藤さんや土方さんの前では無邪気な顔なんですよね~。最近、土方さんがかまってくれないとスネるとこなんか、超かわいいっすあと、昔、熱を出した沖田を介抱した時に、土方さんがどこかに消えたと思ったら山で薬草を取ってきたんだって。それが「ハト麦、玄米、月見草・・・」「爽健美茶か」って余談ですが、帰りの新幹線に乗る前に爽健美茶を買ってしまいました
桂(けい)が許婚の仇討ちに屯所に単身やって来るシーン。この許婚の名前が「二宮翔潤」近藤さんの「相葉ちゃんは?」って、嵐ファンへのサービスがあったり・・・そういえば、最初の方で、智&くーやん&田口さんが♪アラシ~アラシ~for dreamの部分の振りをやってたりしてたなぁ・・・あっ、相葉ちゃんは新選組によって斬られたらしいっすちゃんと供養もされてるみたい大分、後のシーンで明かされるけど、二宮は京で有名な女たらしだそうです(爆笑)
新選組が吸血鬼集団だってことが、桂にバレちゃうわけなんですよね。で、帰すわけにはいかないと・・・桂の境遇を聞いて、彼女を斬るのを躊躇ってしまう沖田。
勤皇派と幕府側のネコジタ・・・じゃなくて、ネゴシエイター(交渉人)の坂本龍馬参上!!吸血鬼を研究してる坂本は聖水を塗った玉をこめたピストルや、ニンニク爆弾?みたいな武器を駆使して、桂を救出。
新選組が2人の行方を探すわけなんですけど・・・沖田と夜鷹の女の子がすれ違うシーンの沖田がかわいいの
沖田の前に坂本が現れて、桂の所へ案内してやる、と。坂本を斬ろうとする沖田に「聖水を塗った玉を撃ったらどうする?」みたいなことを言うんですけど、その後、沖田が「ばっち来い!」と刀をバットみたいに構えるところ、結構、好きだよぉ。「お前、おもろいやっちゃのぉ(By坂本)」ホント、面白い奴です!
坂本さんの下ネタも爆笑でした。2日目は♪燃焼系、燃焼系、オギノ式~(アミノ式の曲で)、これをリピってました。後ろ向いてる沖田は一生懸命、笑いを堪えてました。軽く引いた客席に「寒かった??(By坂本)」「お前のせいで、大阪公演台無しだよ」とアドリブで返した智でした。
で、客席に2人が下りてきて、通路沿いのお客さんの1人に向かって、「あっ、こんな所にお地蔵さんが!!下ネタを言いませんように・・・」ってお祈りする坂本。私もお地蔵さん役やりたかったよ~
近藤さんが「東京公演でも好評だったブロマイド」を客席に4枚限定で配るシーン。2日目の時は「昨日、御堂筋に1枚捨てられてました。いらなかったら回すように!!」だって

あっ、なんか疲れてきちゃいました
ちょっと端折っちゃうけど、ご勘弁を(ヲイヲイ

これからは人間と吸血鬼が共存するべきだと言う坂本。手始めに桂と沖田の2人が仲良くするようにって言われて、新選組の隊士に内緒で桂の所へ沖田が通うようになるんだけど、桂が坂本家の書斎の書物で読んだ吸血鬼退治の方法を試すシーンも面白かったなぁ。細木数子まで登場だもんね~
桂の境遇に同情する沖田が、自分の生い立ちを語るシーン。自分も山に捨てられてて、そんな時に助けてくれたのが近藤さんと土方さんだったって・・・その横で、坂本が沖田を拾う所をジェスチャーしてるんですけど、その沖田が虫みたいな大きさで・・・
沖田「そんなに小さくない!」
拾った沖田を投げ捨てる坂本。
沖田「お前、拾えよ」
ってことで、客席に坂本が下りてきて、沖田を探すんですよ。2日目の時は、手すりに立ってたみたい「こっちに寄越せ」と言う沖田の目の前で、坂本が沖田を食べちゃいました
鬼を退治するための村正という刀に斬られた近藤の手当てのために、坂本が連れてきた涼という女性と山南さんとのロマンスなんかもあったり・・・と、1幕は楽しい感じ(すっげー、端折ってるなぁ

で、2幕の挿入部分っていうのかなぁ、絵として結構、好きなんだけど・・・沖田&鬼が、あのキメ台詞闇に契りし2つの剣は、生き血をすする鬼の牙
って、ユニゾンでやるところ、すっげー、かっこいいの
近藤さんと沖田の剣の稽古。稽古が終わった後に、近藤さんと沖田が側転をしながら退場するんだけど、沖田は刀を片手に持ったまま、片手だけで側転をするんですよ~智、さすが~山南さんに「ただの側転好きですから」って言われるんですけどね。
涼は、実は勤皇派の隠密で、新選組を潰すために新選組の中に入って、内部分裂を謀ったという本性が明かされるのですが、涼さん、マジ怖ぇ~桂に「鬼の血」を飲ませた後、村正の魔力にとりつかれた涼が次々と新選組の隊士を斬って、最後に残された沖田が闘うクライマックス、「泣ける殺陣」って言われてる殺陣、すごく切ないんですよ
時代は明治になって・・・坂本の所に現れる沖田。
「新選組は吸血鬼だった」ってことが宣伝で言われてるけど、ネタバレしちゃうと、沖田だけは人間なんですねで、人間だと思ってた坂本は吸血鬼で・・・
坂本に「新選組が人を斬るのは活きるためだけど、お前は人間なら、ただの人殺しじゃないか」みたいなことを言われた沖田。
で、体に巻いてた新選組の「誠」の旗を広げて
「俺はこの旗に集まる者のために、人を斬る」
沖田の新選組、近藤さん&土方さんへの思いがすごく伝わってきますよね~。
最後に1人残った鬼を退治すべく涼が参上して、坂本も斬っちゃって、本当に1人になった沖田。そこへ、鬼の血を飲まされて死んだと思ってた桂が現れて、2人で涼をやっつけるんですね。(←こんな表現でいいのかな)鬼の血を飲まされて永遠の命を得た桂だったんだけど、涼に村正で斬られて沖田の腕の中で息絶えるんですが・・・このシーン、いや~、彩華ちゃんになりたかった

だいたい、こんな物語・・・って、伝わってるんでしょうか
ダラダラと書いた自己満足レポでスイマセン
史実を上手く取り入れながら、大胆な発想の新選組。去年1年間「新選組!」を見ててよかったなぁ~(爆)・・・やっぱ、知らないよりは知ってた方がいいよね??
上演時間、休憩込みで2時間半、舞台から目を離すことができなかったです。もう見せ場の連続だもんね~
「TRUE WEST」の時よりも大野くんの台詞が聞き取りやすかったなぁ。初日の1幕の後半が声擦れてたのが、残念でしたが・・・
あんなに感情をさらけ出す大野くんを初めて見ました。きださん、こんな素晴らしい舞台を作ってくれてありがとう
プーシリーズ第3弾、期待してます(オナラプーじゃないよね?

うろ覚えだったり、解釈間違ってる箇所もあるかと思いますが、ま、自分なりにまとめてみました(って、全然まとまってないか??)
本当はクライマックスとか、もっと語るべきなんだろうけど、とりあえずレポにひと区切りつけま~す
00:24  |  嵐舞台  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2005'11.13 (Sun)

ALWAYS 三丁目の夕日

すごいノスタルジックな映画でした。人情味あふれる、ほのぼのとした暖かい話で良かったです。
昭和33年の東京の風景や生活様式が描かれてたのも興味深かったです。まだ東京タワーが建設中の時代。映画が進むにつれて、少しずつ出来上がっていくんですよねテレビ、冷蔵庫、洗濯機が三種の神器って言われてた頃で、1台のテレビの前に街の人が集まって、力道山の試合を夢中で見てたり、生活は決して楽じゃないんだろうけど、楽しそうな時代だなぁって思いました。
よくレトロな街並みとかって、このくらいの時代の街並みを再現してたりするのって、やっぱ、ホッとするものがあるからかなぁて気もしたり・・・
正直、「私の頭の中の消しゴム」よりも、こっちの方が泣けたわ
ただ、隣で観てた夫婦が感想を上映中に喋ってるのが五月蝿くて困ったちゃんでした

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

00:25  |  映画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005'11.12 (Sat)

私の頭の中の消しゴム

元ネタになったドラマ「Pure Soul~君が僕を忘れても~」は観たことないので、比較することはできませんが・・・
スジンとチョルスの出会いから結婚、スジンの病気の発覚までが長くなってるから、その後がなんかすごく駆け足で描かれてたから泣けなかったのかも後半をもっとしっかりと描かないと感動もイマイチ
最後は、ちょっと救いのある終わり方になってるけど、決してハッピーエンディングじゃないですよね
批判的なことばっか書いちゃったけど、ファミマでの出会いのシーンとかは好きですよ少女漫画みたいだけどね。でもファミマが出るだけで、妙な親近感がわいちゃう自分って・・・
周りからすすり泣きの音が聞こえてきたんだけど、泣けなかったなぁ月イチゴローで吾郎さんの話を聞いてたからか、妙に冷静に観ちゃったかな
あと、夫婦の愛情を描いた映画で、奥さんがアルツハイマーになって・・・って展開のもの、最近よく観てるような気がするんですけど
ぶっちゃけ、予告編の方が泣けた映画でした

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

23:27  |  映画  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2005'11.08 (Tue)

迷うなぁ

こないだの久保田くんの誕生日(10月28日)のライブのレポを読んでたら、嵐ネタが出たみたいで、なんか嬉しくなってしまいました。
歩きながら歌うだけでも大変なのに、嵐は踊りながら歌うのだから大変だなぁ・・・って嵐のコンサートに行った時に、目の前で翔くんが歌ってくれて驚いたとか・・・かなりうらやましい話だよね
で、新曲の「WISH」は作詞を5パターン書いたそうですどれが採用になったかわからないので、今回のライブでは歌えないってさ、今度の大阪では歌うかもしれないってことですか、久保田くん「WISH」発売直後になるもんね~。久保田ver.聴きたいよ~ってか、没になった4パターンの詞も気になるんですけど・・・

ついでに(←ついでかよっ)久保田くんが作詞をしてる「キミトベ」っていうキャプテンストライダムの歌もなかなかいいんですよサビの部分の詞にツボってたんだけど、サビは永友くんっていうキャプテン~のボーカルの人が書いたみたいで・・・でも、何気に久保田節入ってるよなぁ、なんて思ったりしてるんですけど

智の誕生日に大阪である久保田くんのライブに行くかどうするか悩み中です会社カレンダーは仕事になってるのよね~土曜日だから、適当に理由つけて休もうかなぁ(ヲイヲイ)

未だに制作中のバンプーレポ、やっと2幕に入りましたいつになったらUPできるんだ
明日は嵐が表紙のテレビ誌をゲットしに行ってきます
23:54  |  独り言  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005'11.07 (Mon)

この胸いっぱいの愛を

「未来からの黄泉がえり」の宣伝文句に釣られて観に行きましたう~ん、たしかに「黄泉がえり」と似てるかもしれないけど、やっぱ違うよなぁ構成は黄泉がえりよりも全然すっきりしてるけど、「黄泉がえり」の方が泣けました
4つのエピソードがあるんだけど、メインの部分よりもサブの部分の方が感動が大きかった倍賞さんの盲導犬のパートは良かったね~。
あと、宮藤さん、登場しただけでも、なんか笑えてしまいました(←失礼
門司の風景は良かったです。ちょっと尾道と似てるかな?とか思いながら観ました。映画の冒頭部分もなんとなく大林監督っぽい感じだったし・・・
あと、1985年っていう時代も、自分には懐かしいなぁって感じで、小道具なども興味深かったです。
でも映画自体は消化不良気味な感じでした

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

23:34  |  映画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005'11.06 (Sun)

ブラザーズ・グリム

久々の映画日記です!

テリー・ギリアム監督、マット・デイモン、ヒース・レジャー出演の映画。
映像は、やっぱ、テリー・ギリアムって感じで豪華でしたあの不気味な森の描写とか迫力でした。
ストーリーの中にも、有名なグリム童話のエピソードが混じっているところが面白かったです。でも大筋は、よくあるファンタジーって感じだったけど・・・グリム童話誕生の裏に、こんなグリム兄弟の活躍があったのでは・・・?っていう設定は面白いんだけどなぁ。
そんなこと言いながら、ちょっと気持ち悪いシーンもあるけど、結構、楽しめました。

今日はハシゴして、もう1本映画を見たので、その映画の感想はまた今度。
こないだも実は1本見てるので、こちらも時間がある時に感想を書くわ
23:11  |  映画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005'11.05 (Sat)

キーワードバトン

うだうだにのあらたのあらたから、バトンが回ってきました

中島みゆき→わかれうた→失恋→涙→青春→
ドキドキ→初対面→学校→初恋 →同級生→
幼なじみ→親友→心の友→大切→家族→旅行→
出会い→春→桜→ピンク→桃→岡山→奈良→
堂本剛→堂本光一→F1→光一のオレファン→
カーキチ→足フェチ→ミニスカート→相葉雅紀 →
ピーマン→ダーツ→Gの嵐!→団長→舞台→二宮和也→犬


で、この後をおいらが連想するわけなんですね

1.受け取ったキーワード →
ニノから犬ねお約束じゃん一家に1匹欲しいね~

2.自分がイメージしたキーワード  →ハチ公
私の貧弱な連想では、これしか浮かばなかった
渋谷の待ち合わせスポット・・・ニノとしのぶさんもここで待ち合わせしたんだよねたしか・・・

3.バトンを渡してくれた友達へ
まだ会ったことないけど、そんな感じしないよね~
いつか実際に会いたいです~
これからもヨロシクです

4.次にお願いする3人
これ、けっこう、いろんなとこで見てるんだよね

とりあえず・・・
doubleSの沙也さん
嵐なEnjoy日記のminaさん

2人でごめんなさい。
これに気付いたらヨロシクです。
既に回答してたらスルーしてくださいね
00:48  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2005'11.03 (Thu)

bonbonniere ボンボニエール

広島のクラブクアトロであった遊佐未森さんのピアノソロライブに行きました
遊佐さんのライブに行くのは、超久しぶり。「ECHO」以来だから、何年だ?(爆)あんまり、彼女について語ったことはないけど、デビューした頃から好きなんですよ。また機会があれば語るとして・・・
とりあえず、遊佐さんについて知りたい方はこちらで・・・

今回のツアーは楽器はピアノだけで、遊佐さん1人きりのライブ。
演奏した曲も、少し前のアルバムからのものが多くて、最近のアルバムが聴けてなかった(ヲイヲイ)私には助かった~
楽器がピアノだけっていうシンプルな分(1曲「エデン」だけカラオケだったけど)、遊佐さんの澄んだ歌声が響いてきて、すごく良かった。癒された。(元祖癒し系だもんね
MCも面白かったのよ。
最近、カゴメのCMのナレーションの仕事をしたそうで・・・「野菜を食べて100歳まで生きよう」だっけ??日本全国の100歳の方が登場するCMらしいんですけど、その中で沖縄の大城かまどさんって方の名前のイントネーションに悩んだ話。11月1日からオンエアされてるみたいだけど、まだ見たことないよぉかまどさんの発音に注目してくださいだって(笑)
12月と1月の「みんなのうた」でオンエアされる「クロ」の話。今、放送で流れるアニメの制作中で、絵は友達のおーなり由子さんが手がけてるみたいです。ロングバージョンで放送される予定なので、かなり大変な作業になってるみたいですちなみに「クロ」っていうのは、遊佐さんが飼ってた猫の名前だそうです。
あとは、タイ料理を食べに行った話。こじんまりとしたタイ料理店へ友達と食べに行ったら、デザートに鮮やかな黄色のお菓子が出てきて、あと「キムチです」って紙袋を貰ったんだって。「すごくサービスのいいお店だなぁ」って思ったそうです。で、帰りに紙袋がキムチの割には軽いなぁって思って、あけてみたら5センチくらいの木の人形が入ってたそうです。「キムチじゃなくて、気持ちでした」
って今まで、この話が成功しなかったけど、今回の広島では笑ってもらえて、遊佐さん、ホッとしてました

12月にも広島にライブに来るんだって・・・しかも私の地元なんですけど・・・もうその日は予定が入ってて行けないのが哀しい
久々の遊佐さんのライブ、良かったよピアノソロのライブも新鮮だったし、じっくりと歌を聴けた感じでした。でもまたソラミミ楽団とのライブも見てみたいなぁ。
23:21  |  遊佐未森  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005'11.03 (Thu)

UFOを呼べる男@Gの嵐

珍しくGの嵐!をリアルタイムで観てます
にのあいが西明石に行ったやつ放送してんだけど、ホント、おバカだわ~
90%の確率でUFOを呼べるっていう人がいるんだけど、知り合いに信じてもらえないと・・・
六甲山でUFOを呼んでるんだけど、宇宙から持ってきたという怪しげなグッズの数々に苦笑してるニノ。
でもね、しっかりとUFOらしき物体が撮られてたみたいで・・・実際のところは、どうなんでしょうね?
最後には「UFOを信じます」って、あのニノが言っちゃったよ~。(言わされてた?
Gの嵐!始まって以来のヒット企画だよん
来週は5人で何かやるみたいなので楽しみ。企画は何だろ??


孫嵐のレポもなかなか出来ないんだけど・・・
こないだの孫嵐の智の「舞茸の舞」に、やられてしまいました~(爆)
もう、これ、最高ですよ~
文章で表現できないのがツライけど・・・
12日の放送では、ボート部の続編やるみたいで、楽しみっていうか、予告見ると複雑な気分だったりするなぁ。

バンプーの舞台レポも時間かかりそうです。
書き出したら、いろいろ書きたいことでてきてさ、なかなかまとまらなくて、かなり長文になりそう・・・

嵐がHEYx3に出演が決定しましたね
楽しみがまたひとつ増えました
01:37  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |