2011年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'06.30 (Thu)

パクパクの授業

相葉先生「パクパクの授業」

ここでは食にまつわる授業です

先生が給食を作ってくれるそうで、メニューは「ポークチャップ」

翔「チャップって、ケチャップのこと?」
相葉「そうです」
先生は先ほどの授業で自転車漕ぎ過ぎでバテ気味
給食当番の潤くんにパンとスープの用意を頼んでポークチャップ作り

豚肉(肩ロース)に薄力粉をまぶします
片面だけまぶして次の工程に移ろうとする相葉先生に
「両面やらなくていいんですか?」とツッコむ生徒たち
両面まぶすそうですよ
熱く熱したフライパンに油を入れて
玉ねぎ(1/4個を薄切り)とマッシュルーム(適量スライス)を入れて炒めます
ここで先ほどの豚肉を投入
肉は薄力粉をまぶすことで旨みをとじこめるそうです
二宮「フライパンから煙が出てるんですけど?」
フライパンを熱し過ぎたみたいです(笑)
肉と野菜を炒めてる間にソース作り
ケチャップ大さじ4杯、白ワイン大さじ1杯、水大さじ2杯
ウィスターソース小さじ1杯
ここで相葉先生がウスターソースのことをウィスターソースだと
思い込んでたことが判明
相葉「29年間すっとウィスターソースだと思ってた・・・」
この後、ずっとウィスターソースで弄られることになる相葉先生
ソースの材料をかき混ぜて、ここでポイントになる
りんごジュース大さじ3杯加えて混ぜます
りんごジュースを入れることで爽やかな甘みが出るそうで・・・
二宮「玉ねぎ、黒こげですよ!」
ウィスターソースのくだりが長かったため、材料を炒めすぎた模様
フライパンにかき混ぜたソースを加えて出来上がり
お皿に盛りつけてみんなで試食

相葉「はい、手と手を合わせて」
他の4人「な~む~」
相葉「違うでしょ!いただきますでしょ!」
「だって、俺らな~む~世代だもん!」
私は知らないけどお仏壇のはせがわのCMらしいです
もう1回、ちゃんと「いただきます」を言ってから試食

お肉がなかなか噛み切れない潤くん
翔「ケチャップとウィスターソースがいい感じ」
「パン旨いね!」
と口々に感想を言うメンバー
相葉「ニノ、拭いた方がいいよ」
顎にソースがついてたみたいで、それを拭いてあげる大野さん

相葉「皆さんは食材の気持ちになって考えてみたことありますか?」
ということで豚さんを訪ねて北海道へ
相葉「帯広十勝・・・あれ?十勝帯広?(笑)」とボケる相葉ちゃん
「食べている豚はどのように育てられてるのか?」を知るために
帯広にある平林牧場を訪ねる相葉ちゃん
美味しいソーセージを作るために豚を育てているという平林さん
1日12時間労働で豚を育てています
相葉ちゃんも生まれたての赤ちゃん豚を見せてもらったり
豚舎の仕事を手伝って
最後にこの日に出荷する豚に印をつけるという大仕事を任された相葉ちゃん
赤いスプレーを手渡されます
足元にすりよってなついてくる豚さんもいて決めかねる相葉ちゃん
相葉ちゃんが泣きそうな表情で豚さんを見ていて、つられて泣きそうになりました
平林さんの手助けでなんとか10匹の豚に印をつけて出荷しました

出荷後、平林さんに今の気持ちを聞くと「今日もいい仕事をした」と・・・
「美味しく食べてもらうために愛情かけて豚を育ててあげる」

今日、ここで食べた豚肉も相葉ちゃんが印をつけた内の1匹だそうで
「生産者の気持ちを知って食べるのと知らないで食べるのとでは違ってくると思うんです」

相葉「食べるって何?
今地球上の人口は69億人、これが2050年には90億人になると言われてます
こうなると食料が足りなくなって食糧不足になります
食糧不足を回避する方法は、ご飯を残さず食べること。
美味しいものを食べるというのではなく、食べ物を美味しく食べるようにすることが大切なのです」

「パクパクの授業」のまとめ
ごちそうさま ありがとう

次回は櫻井先生の「パチパチの授業」の予定です。


相葉ちゃんが左自然気胸で1週間ほど入院だそうで・・・
ゆっくり休んでもらって、早くよくなるといいなぁと思います。
来年公開のナレーション担当の映画も楽しみです!
スポンサーサイト
00:36  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'06.29 (Wed)

ビリビリの授業

松本先生「ビリビリの授業」

ここでは電気の大切さについて学習

まずは電気がないとどうなるか?ということで
東京ドームの電源を落としました。
照明やスクリーンの映像も消えてマイクも使えません
松本先生が「みんな聞こえますかー?」と
マイクを通さない声で叫びました
声は聞こえるけど大変ですよね?
再び電気が点いた時はなんだかホッとしました。

松本「電気を英語で何て言うかわかりますか?
electricity
これの語源はギリシャ語のエレクトロン、琥珀です
電気の始まりは2600年前、古代ギリシャで静電気を発見したのが最初
エジソンが1879年に電球を発明、130年前のことになります」

電気を起こすことがいかに大変なことか?を知ってもらうため
実験をすることに・・・
ステージには普通の家の居間みたいなセットが現れ
後方には布が被せてあるものが・・・
松本先生と相葉ちゃんで布をとると
現れたのは自家発電自転車

まず最初はスタンドの照明
先生が自転車を漕いで点灯したので
スタンド=1アラシ
次にテレビ
先生の指名で翔くんが漕ぐことに・・・
1人ではテレビはつかず
先生と翔くん2人で漕いでテレビはつきました
テレビ=2アラシ
翔「(語尾を上げて)ツライ~」
お次はドライヤー
ドライヤーを持ってる人形の顔に見覚えが・・・
大野「俺の妹だ」

ドライヤーは5アラシでも無理ということで
蓄電装置が登場
5人で自転車を漕いで電気を溜めることに・・・
「Happiness」が流れ始めてメンバーが自転車漕ぎ
途中から相葉ちゃんのテンポがあがってすごい勢いで自転車を漕いでました
曲がもうすぐ終わる頃に蓄電装置が満タンに・・・

相葉「俺、すごい!中野浩一みたいだった」
松本「これでドライヤーがどのくらい使えると思いますか?」
二宮「3分漕いでたから半分くらいは行ってほしいよね?」

大野さんの妹(笑)が持ってるドライヤーにスイッチを入れて
ドライヤーが動きだすけど
すぐに切れました
わずか「7秒97」

ちなみに電車1区間の電車の運転には1600アラシ、約8万ワットの電気が必要になるそうです

ビリビリの授業のまとめ
Happiness=ドライヤー7秒

次回は相葉先生の「パクパクの授業」の予定です
00:43  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'06.27 (Mon)

ドキドキの授業

二宮先生「ドキドキの授業」
ここでは人間の体についての勉強
「この音は何の音でしょう?」ってことで
トクントクンと響き渡る音
「これは私の心臓の音です」
場内、興奮です(笑)

足立区等潤病院で検査着に着替えてCTスキャンの機械に横たわるニノ
この機械で0.5ミリ間隔で動く心臓の断面図を撮影
「20代の一般男性の心臓と比べても脂肪が少なくて小さくていい心臓」
とお医者さんに太鼓判を押されたみたいです。

ニノの検査に使用した機械はまだ都内にも数か所しかないそうで
相葉「どこでできるんでしたっけ?」
二宮「最初に足立区の等潤病院って言いましたけど?」
相葉「・・・あげぽよ~」
この二宮先生の授業の間、相葉ちゃんは3回も「あげぽよ~」と言ってました(笑)

1回の鼓動で70ccの血液が心臓から送り出されるそうです。

1ドキ=70cc

松本「1回で70ccがビャーって・・・?」
二宮「ビャー?」
松本「ビャーって流れるってことでしょ?」

次に6月某日、1日の心拍数をはかる二宮先生
その日は「VS嵐」収録日
相葉さんと廊下?で会って心拍数をはかってるって話をしていると
相葉さんとニノが同じパンツを履いてることが発覚
ここで心拍数があがるニノ(笑)
ちょうど6月16日放送分の収録で
誕生日を祝ってもらって嬉しいことがあってもあがる心拍数
3時間の収録で12000回
収録が終わって食事の時間で67000回
食後24時半に就寝で翌朝6時まで心拍数をはかった結果、
1日の心拍数はどのくらいかを生徒に聞く二宮先生
相葉「69000回
「77000回」(潤くんか翔くんのどっちか)
大野「16万」
松本「ご飯食べてる時で6万7千でしょ?」
「寝る時はそんなにいかないんじゃない?」
「夢にもよるんじゃない?」
大野「そんないい夢見てない」

二宮「なんと10万3572回!
大野さん、実験結果より大きい数字を言ってはいけないことになってるんですけど?」
大野「そう?」
二宮「あなた、12万、14万、16万と段々と大きい数字になるじゃないですか!?」
大野「気を付ける」

大人の1日の心拍数は約10万回だそうで、
ちなみに赤ちゃんは15万回
体が小さいと早いそうです。

松本「ハムスターも?」
二宮「ハムスター飼ってるんですか?」
松本「ジャンガリアン」
ジャンガリアンという種類のハムスターを飼ってるそうで
大野さんも昔飼っててハムスターの鼓動が速かったと・・・
名前を聞かれても答えない大野さん

1日10万回の鼓動で心臓から送り出される血液量は7トン

これは水鉄砲に換算すると87万5000発分
翔「腱鞘炎になっちゃうね?」
目薬だと2億3333万滴分
チェ・ホンマンだと42人分の体積

って、全然イメージわかないですよね??(笑)

次は1周400メートルのリレー
第一走者と第三走者は100メートル
第二走者は50メートル
アンカーは150メートル
この順番をくじで決める生徒たち
先生が名前のあいうえお順でと言うと
いつも最後の潤くんが、たまには1番に引かせてとお願い
くじを引いた瞬間、やってしまったって顔の潤くん
アンカーを引いたみたいです
リレーの順番は
1、翔くん
2、大野くん
3、相葉ちゃん
4、潤くん
翔「これってどういうモチベーションでやったらいいんですか?」
二宮「自分と闘ってください」
翔「OK,己と闘います!」

スタートのピストル音が聞こえなくて出遅れる翔くん
3番の相葉ちゃんが潤くんにバトンを渡そうとすると逃げる潤くん
潤くんを追う相葉ちゃん
ゴール間近でバトン渡せて一緒にゴール
相葉ちゃんバテバテです

人間の血管の長さは10万キロメートル
これは地球2周半と同じ長さ

翔「リレーやる意味あるの?」
ニ「あなた方、最近ジャニーズ運動会呼ばれてないでしょ?」
痛いところ突かれた的な嵐さん
ニ「ここで走ってもらって・・・みんなも嵐を近くでみたいでしょ?」

10万キロとはこのリレーを24万9909回やるのと同じくらいの距離で
一家に1本ペンライトは長さ15センチなので6億6666万本
チェ・ホンマンだと彼の身長は218センチなので4587万人

翔「(語尾を上げる感じで)イメージできない~、入りきらない~」

ドキドキの授業のまとめ
毎日7トンの血液達が10万キロを走ってる

お次は松本先生の「ビリビリの授業」のレポートの予定です。
01:08  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'06.26 (Sun)

ワクワク学校

アリーナ席なしで、スタンドのみ
ライブの時にはお客さんの入らない外野席もお客さんあり
アリーナ中央にステージがあって、
校長先生の写真や「日々是気付」と目標が書かれたりしてました。

学校ってことで、授業が始まる前の場内アナウンスも
それ風に変更されてて面白かったです。
下校とか職員とか校外などなどいつもと違った表現で・・・

17時ちょうどに開講
教務課からのアナウンスで
「松本先生、櫻井先生、二宮先生、相葉先生、大野先生(順番は合ってないと思うけど
至急職員室に集まってください」
スクリーンに白衣姿の嵐さんの映像が映って、その部屋(楽屋?)から出ていく先生たち
大野さんはお茶を一口飲んでました・・・
そしてホームベース側から先生たちが登場

ステージに5人が1列に並んで大野先生の開校宣言
「これより嵐のワクワク学校、開校します」
と思いっきりドヤ顔で高らかに宣言
起立、礼、よろしくお願いします、着席をしました

壁に掲げられた「日々是気付」
櫻井「ひびこれきづき、毎日気付くことでいつもと違った見方ができるんじゃないかな?と・・・
今日の警備員さんの誘導がいつもと違ってたことに気付いた人、Put your hands up!」
「イエーイ、イエーイ、イエーイ!」と盛り上がる生徒たち
ニ宮「みんなやりたかっただけでしょ?」
ハイ、やりたかっただけです(笑)
櫻井「気付いた人いますか?」
手を挙げた人いなかったかな?
22ゲート前で警備員さんが誘導してるVTRが流れて
アップになると拡声器から声が出てるのに
警備員さんの口は動いてない
よく聞くと、松本さんの声が
潤くんが拡声器に警備員さんが喋ることを吹き込む映像が流れて
「いつもより高圧的だったでしょ?」とか言われてました。
私たちも22ゲートから入場だったのに全く気付きませんでした。
残念・・・

最初のドキドキの授業は次回・・・
23:07  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'06.25 (Sat)

嵐のワクワク学校

嵐のワクワク学校に登校してきました。

まずは登校前の準備?
東京に11時頃着いて、ホテルに荷物を預けて、いざっドームへ…
水道橋駅を出て、ひたすら歩いてグッズ列最後尾に11時半くらいに辿り着きました。その時点で4~5時間待ちで5時の開演には間に合わないかも?とアナウンス…
不安を感じながらとりあえず並んでグッズ売り場目指しました。
列はスムーズに進んで結局並び始めてから3時間後には無事買い終わりました
売り切れもなかったし欲しい物はゲットできて良かったです。

で、今日のメインイベントですが
5人の先生の授業はどれも面白くて、考えさせられる部分もあったりで、ライブとはまた違った空間で受講できて本当に良かったです

二宮先生…ドキドキの授業
松本先生…ビリビリの授業
相葉先生…パクパクの授業
櫻井先生…パチパチの授業
大野先生…モシモシの授業

最後はワクワク学校校歌「ふるさと」をみんなで歌って終了の楽しい2時間半でした

レポートは帰った後で提出したいと思います(笑)
23:17  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'06.17 (Fri)

ギリギリ!?

 
ニノちゃん、風間俊介くん、ハッピーバースデー

2人とも28歳には見えませんが・・・
素敵な1年になりますように

というわけで、今日は嵐友ちゃんと本人不在のお誕生日会

まずは嵐さんの歌にちなんで(?)
Lotusでランチバイキング
リーズナブルな値段で食べれてよかったです。
味はまあまあかな?
で、ケーキを食べなきゃってことで街をさまよって
行きついた所は青山(爆)
ケーキセットをあっという間に食べちゃって
少し物足りなかったので
二宮カラーの物も食べようってことで場所を移動してGB style-CAFEでマンゴーのかき氷も頂きました。
おいしかった&冷たかった~

 
ライブの相談などもできて楽しかったです
お互いチケット取れるといいなぁ
23:53  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'06.14 (Tue)

フラゲ!

 
Amazonで予約してた嵐さんのDVDが届きました
フラゲはできたけど、見るのはいつになるんだろ?
早く見たいよ~
 
11:56  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'06.04 (Sat)

プリンセストヨトミ

万城目学の同名小説の映画化。
予告見てから気になってた映画です。
堤真一さん&綾瀬はるかちゃんってキャストも魅力的だし・・・(爆)

大阪の機能が全停止するきっかけが
そんなことで?って思うけど
大阪国にとっては大ごと??
OJOの謎に迫る辺りまでは
展開が気になる感じで良かったけどな
映画の方はそれなりに面白いけど
なんとなく中途半端な感じでした。


00:57  |  映画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。