2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2012'12.22 (Sat)

先週の東京話

今更な東京旅行記

ちょっと天気の悪かった15日
広島は曇ってて東京も雨
飛行機に乗っての雲の上は
嘘みたいに太陽が眩しかったです

羽田空港に着陸したら
嵐ジェットがいるのが見えて
軽くテンション上がりました

で、ホテルに荷物を預けて
グッズ購入のために
ドームへ…

小雨降る中、最後尾に着いて
並ぶこと4時間半
売り場に着く頃には
雨も上がって
お目当てのイヤホンジャックも無事ゲット~
やっぱ、智カラーだったから
絶対欲しかったのね
この日は売り切れるのが
遅くてラッキーでした

グッズ購入後
並んでる途中で合流した友達と
遅い昼食兼夕食

それからお台場に行きました
お台場着いたら
土曜日限定の花火も上がってて
きれいでした
お目当てはVS嵐のブース
中は撮影禁止だったけど
番組で実際に使用された
小道具とか見て
それと会見で見た
大野さんの直筆メッセが見れて
嬉しかった
ブースの入口で『福嵐』のチラシも
頂きました
ついでに球体展望台なども見学して
めちゃイケの食堂みたいなところで
オカレモンソフトクリーム食べました
さっぱりとしたレモン味で
おいしかったです
下に降りたら福引きができるということで
やったら
私はフジテレビのネックストラップが
当たったというか残念賞?
友達は福袋が当たりました
後で聞いたら中身は
踊る大捜査線のグッズだったそうで…(笑)
1日目はこんな感じ

2日目は朝6時半から
赤坂サカスに並びました
この日は少し暖かくて
前日のグッズ列で並んだ時より
全然楽でした(爆)
並んでたら整理券配布が7時15分から
ということで
整理券ゲットしたら
16時集合の券でした
16時台の早い方の番号だったので
ライブにはなんとか間に合いそうで
ひと安心

整理券貰って
近くのお店で朝食食べて
東京駅の見学(^^ゞ
私のお気に入りスポットの
キャラクターストリートの
TBSショップで
ATARUのネズミのマスコットを購入

10月のスマライブの時は品切れだったけど、やっと会えました。

まだ時間があるので新宿へ移動して
遅ればせながら話題のビックロ
めっちゃ人多かったし何も買わなかったけど(笑)
ま、それなりに楽しかったです

で、赤坂に戻ってスマショ
集合時間になって整理券の順番に列を作って
ショップの前で待機
朝並んでた時よりも寒かった
待ってる間に商品リストが回ってきて
私が行った時には布バッグが売り切れ
やっと店内に入ってもすごい人で
衣装の写真もゆっくり撮れる状況ではなく・・・
ちょうど「Moment」の衣装展示に切り替わったばっかだったからかな?
とりあえず衣装とメンバー直筆のメッセージは
なんとか撮影して
時間があまりないのでレジの列に並びました
レジの後ろにはつよぽんと慎吾くんのサインもありました

スマショでは
限定DVDとポストカードセットと限定CDと中居さんの写真集を購入
中居さんの写真集のおまけのポストカードが素敵でした

それから今回の東京のメインイベント
嵐さんのライブ
レポは改めてしたいけど、年内にできるかどうか・・・
ライブ終わってオブジェの撮影がすごい人で
写真撮るのにも一苦労
列を作ってるんだけど
前がなかなか動いてくれないの
照明ももうすぐ消えるって時に
やっと撮影できました
毎回思うけど、このオブジェ
全国周ってほしいよねー

3日目は渋谷のファミクラ
クリスマスカード
嵐の前がすごい人でした
私はSMAPと嵐さん全員の写真を撮って満足
紅白のポスター(嵐さんの直筆メッセージ入り)も
展示されてて嬉しかったです~
VTRもSMAPさん、TheMONSTERS
風間くん、嵐さんの分が見れて
私的には良かったなぁって思いました。
ま、今はネットでも見れますけどね・・・

こんな3日間
並び疲れたけど楽しかったです

家に帰るまでがポップコーン・ツアーですからね
無事に帰宅できて良かったです

明日から仕事が恐ろしいスケジュールの
地獄の1週間が始まるので
かなり不安だけど
嵐さんに貰った元気で年末乗り切りたいです
スポンサーサイト
15:30  |  独り言  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://toppo235.blog4.fc2.com/tb.php/1232-7b218d8a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |